Pain de Mie(パンドミー)の「クイニーアマン」


根津にあるベーカリーカフェのPain de Mieで、クイニーアマンをいただく。

クイニーアマン(kouign amann)とは、フランス・ブルターニュ地方の伝統的な菓子パンのこと。
食べてみると、カラメリゼされた表面のパリっと感と、ブリオッシュ生地のモッチり感が合わさって独特の食感がある。
たっぷりとバターを使っていることもあって、食べ応えもある一品。

ちなみに、こちらはまろまろ記9周年記念企画、「まろまろ茶話会2010」のプレまろまろ茶話会としておとずれたお店でもある。
まろみあんの方々の協力でスイーツ・カテゴリに新しいコンテンツがまた一つ☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

根津(東京都文京区根津2-18-12)の「Pain de Mie(パン・ド・ミー)」にて。

“Pain de Mie(パンドミー)の「クイニーアマン」” への1件の返信

  1. クイニーアマン好きなのです。
    最近では、セブンイレブンがオリジナルブランドで出したりと、
    コンビニでも買えたりして嬉しいところ。
    しかしパン屋のそれぞれも、食べ比べが美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です