かどやの「塩カルビ」


三重県松阪市といえば、やはり松阪牛(“まつざかぎゅう”では無く”まつさかうし”)。

今回は焼肉店・かどやで名物という塩カルビをいただく。
塩カルビとは、その名の通り塩と絞りレモンだけでいただくというもの。
食べてみると、これが美味しい!
綺麗な脂の刺しが入っているので口の中に肉の甘味が広がる一枚。

実は前日に特命係長プレイの流れで焼肉(岩崎塾)を食べてしまった(汗)。
でも、「松阪と言えば牛肉でしょう!」と諭されて、連れて行ってもらったのがこのお店。
確かに松阪の焼肉屋さんは一升びん西むらなどに行ったけれど、一番良いと感じたお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「かどや(角谷、カドヤ)」にて。

追記:かつ丼も名物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です