たま樹の「松阪牛カレーうどん」


松阪にあるカレーうどん専門店、たま樹で松阪牛カレーうどんをいただく。

こちらのカレーうどんは、カレー出汁だけでなく、出汁あんが合いがけになっているのが特徴的。
最初はカレー出汁と出汁あんの部分をそれぞれ別に食べ、最後はカレー出汁と出汁あんを合わせて食べると3種類の味わいが一杯のカレーうどんで味わえる。
さらにトッピングの松阪牛の美味しさが3種類の味の中でもそれぞれ際立ち、これまで食べたことのあるカレーうどんの中でも指折りの美味しさ。

ちなみに、こちらの大将は洋食屋牛銀(「上牛丼」「ビフカツ丼」など)で修行されこともあり、松阪牛は牛銀本店(「すきやき」)で仕入れているとのこと。
ホスピタリティも高く、うどん文化と松阪牛、そしておもてなしの心という松阪の魅力がつまった一杯。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「カレーうどん専門店 たま樹」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です