藤矢の「的矢かきのグラタン」


志摩の的矢湾にある藤矢をおとずれる。

この藤矢は見た目は普通の喫茶店だけど、牡蛎の季節になるとすぐ近くにある佐藤養殖場の的矢かきを使った牡蛎のメニューが並ぶという地域色のあるお店。

的矢かきのグラタンは、殻付きの牡蛎をそのまま使ってグラタンにしているので、見た目も素敵。
食べてみると、まったく臭みがなくてクリーミーな的矢かきの特徴と、ベシャメルソースとの相性の良さを感じた。
まさに的矢湾の冬の名所。

ちなみに、いくつかある候補の中からこの写真を選んだのは、いよいよ明日、食とまちづくりシンポジウム:「地域の食でまちづくりしてみよに!!」を主催する三重中京大学文化会のみなさん。
情報発信の研修とWebの技術指導として関わらせていただいた自分も、ぜひ成功してほしいと願って更新☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県志摩市、的矢湾の「喫茶店 藤矢」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です