伊豆のご当地丼;「わさび丼」


伊豆のご当地丼と言われる、わさび丼をいただく。

このわさび丼(山葵丼)は、伊豆黒餅本舗もりしくんがまろまろ談話室 (mixiまろみあんコミュニティ)で紹介してくれたもの。

レシピに沿って、生山葵を摩り下ろし、削り節と合えてから醤油を少し垂らして完成。
たったこれだけなのに、食べてみるとこれが美味しい。
摩り下ろしたての山葵の風味が削り節と合わさるとご飯との相性が抜群。
丼の具としてはもちろん、そのまま食べても美味しいおつまみになる。
(今回使用した生山葵は浄蓮の滝の丸岩安藤わさび店で購入したもの)

ご当地丼を紹介していただいた伊豆のまろみあんに感謝☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

熱海の友人宅にて。

“伊豆のご当地丼;「わさび丼」” への1件の返信

  1. おぉっ!さっそく試して頂いてるじゃないですか!
    美味しいですよね~、この食べ方。
    地元民としても、目からウロコって感じでした。
    最近、伊豆のいろんなところで話題のわさび丼。
    さすがまろまろさん。フットワークが軽い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です