江戸っ子の「焼きだんご」(つくね)


京成立石にある江戸っ子で、焼きだんごをいただく。

いわゆる「つくね」のことだけど、こちらのものはかなり練り込まれているので、やはり団子という表現の方が近い味になっている。
タレと塩が選択できるけれど、ここはやはり塩で決まり。

ちなみに、この江戸っ子がある京成立石は東京を代表する下町グルメの街なので、宇ち多”ミツワなどのもつ焼きのお店が多いことでも知られている。
そんなもつ焼き激戦区にあっても、いつも活気があふれている大衆酒場。
まろまろと今日ももぐもぐ。

京成立石の「もつ焼き 江戸っ子(えどっこ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です