鈴芳の「韓国風牛すじ煮」


浅草のホッピー通りにある、鈴芳をおとずれる。

この鈴芳は、屋台・路面店風のお店が続く浅草ホッピー通り(旧名:ダービー通り)の中心的な存在。
めずらしいホッピー・サーバがあって、生ホッピーがいただけるのも魅力のお店。

写真は名物のおつまみ、韓国風牛すじ煮。
牛筋の煮込は下町居酒屋の定番メニューだけど、このようにキムチを使って韓国風のアレンジになるとまた違った味わいになる。
もともと牛筋煮込みも韓国料理も好きなので、素直に美味しく感じられた一品。

ちなみに、こちらのお店はまろまろ記8周年特別企画まろまろ茶話会2009のポストまろまろ茶話会2009としておとずれたお店。
今回案内していただいた浅草好きのまろみあんが行きつけのお店とのこと。
さすがごはん日記を見ていただいているだけあって、ポイントを押さえたお店として嬉しかった。
ありがとうございました☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

浅草、浅草ホッピー通りの「鈴芳(すずよし)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です