ドアラ 『ドアラのへや かくていしんこくむずかしい』 PHP研究所 2009

まろまろ@最近、何かと東海地方にご縁があるので東海ごはんが充実してきています☆

さて、『ドアラのへや かくていしんこくむずかしい』ドアラ著(PHP研究所)2009。

プロ野球球団、中日ドラゴンズのマスコット・キャラクター、ドアラの本。
『ドアラのへや かくしゃしゃかいにまけないよ』に続く第2弾。

前回と同じく、ドアラの気持ちをドアラ自身が語るフォトブックになっている。
今回は、東京ヤクルトスワローズのマスコット・キャラクター、つば九郎との会談や、
コメダ珈琲店あつた蓬莱軒などの名古屋名物のお店訪問などを盛り込んでいる。

ドアラ人気がすでに定着してしまったからなのか、読んでみると前回よりもドアラの魅力である負のオーラがパワーダウンしたように感じられた。
(副題も「格差社会に負けない」→「確定申告難しい」と、やや勝ち組風に変わっている)

ただ、巻末に掲載されている中日ドラゴンズの英智選手のインタビューが、
男の友情(?)を感じるもので、ほっこりとしてしまった。
ドアラ人気が、ファンだけでなく近しい選手達にも支えられているのが感じられる一冊。

この本をamazonで見ちゃう

2009 7/7
絵本
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です