baR pappA(バール・パッパ)の「前菜盛り合わせ」


新町にあるバール、baR pappAをおとずれる。
こちらのお店はイタリア料理店のTRATTORIA Pappaの向いにある姉妹店。

前菜(アンティパスト)の盛り合わせをいただくと、左手前から時計まわりに自家製サラミ、キノコのマリネ、イワシのフリット、イカのガーリックソテー、マッシュルームのグラタンが盛られて来た。
この中では特にマッシュルームのグラタンは、キノコのジューシーさとゴルゴンゾーラ・チーズとが合わさって思わず声がでるほどの美味しさ。

実はこのお店にはTORATTORIA Pappaのごはん日記を見たまろみあん関西ごはんメンバーの人から「何で声をかけてくれなかったんですか!」とぷちギレされたので、「ではせっかくだからバールの方に」ということでおとずれたお店。
思いのほか良くて、ミナミのイタリアン・バールとしては、PIENOVIVACE.S、そしてこのbaR pappAが三大お気に入りとなった。
訪問のきっかけになった友人に感謝!
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・新町(西大橋、心斎橋)の「baR pappA(バール・パッパ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です