美舟の「ミックスお好み焼き」


研究室の元同期が大阪に来たのでお好み焼きる。この美舟は50年以上の歴史のあるお好み焼きの老舗。趣のある店構えで、二階席の窓際からは東通商店街を道行く人々の群れを見下ろすことができる。

肝心のお好み焼きは難波(ミナミ)にある「はつせ」と同じく客が自分たちで焼くスタイル。焼き方についてお店の人の厳しいコーチングが飛んでくることでも有名だけど、お願いすれば焼いてもらうことができる。
写真はお店の人に焼いてもらったミックスお好み焼きを、元同僚が味付けしたもの。assisted by sasser.

食べてみるとふんわりとした生地の中にある具材が立っていることを感じられる。特に中に入っているタコが美味しく感じられた。お好み焼きの具として蛸はめずらしいと思ったけれどかなりの好感触。

去年から不遇を託つ日々で特命係長プレイもしているけど、そんな時にも知人・友人が立ち寄ってくれるのは素直に嬉しかったりする。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・梅田、阪急東通り商店街の「お好み焼き 美舟(みふね、ミフネ、三船では無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です