沖縄料理 うりずんRの「ちんびん」

沖縄料理&居酒屋のうりずんRで、ちんびんをいただく。ちんびんとは、小麦粉と黒糖でつくるクレープのような沖縄のお菓子。ごはん日記で取り上げたエチオピア料理の主食であるインジェラを見たまろみあんの人が、「沖縄にも似たものある!」と教えてくれたもの。ちょうど沖縄料理屋さんに来たこともあって注文してみるとすばやくつくってもらえた。
食べてみると少し厚めのクレープという感じで、黒糖の素朴な甘さとあいまって実に安心できる味わい。見た目は似ているけれど、発酵させて酸味のあるインジェラとは違ってスイーツな一品ですな。

ちなみにこのお店は、高校時代からお世話になっている合気道の先輩の息子さんが大学に合格したお祝いで訪れたもの。
かつてまろまろ体験学習として一日同行したこともあるだけに、僕も感無量(TT)。
思い出話に華も咲くごはんだった。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・天王寺(寺田町との間)の「沖縄料理 うりずん R」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です