たよしの「馬刺しのにぎり」


ひょんなことから大晦日に男二人で居酒屋ることに。目的はチケットの受け取りだったけれど、相手は僕が今年学会発表をしたサイエンス・クラブのスタッフだったこともあって話題は1年を振り返る内容に。

そんな聖夜のイヴカレーに続いて痛いものコレクターな場を彩ったのは、馬刺しのにぎり寿司。
ほとんど解凍されていなかったのでしばらく放置プレイ。すると写真のような刺しの綺麗な馬肉になった。『美味しんぼ』では馬肉は霜降りでない方がいいというのが書いてあったけれど、僕は普通に刺しの入った馬肉もおいしいと思ったりする。そんな大晦日の味わい。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば)、千日前の「たよし」南海通り店にて。

追記:このたよしは立ち飲み店も展開している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です