「雄勝湾のウニを使ったウニ丼」


宮城県石巻市にある雄勝湾で、ウニ(雲丹)漁のお手伝いをさせていただく。

2011年の東北行脚ホタテ貝の養殖再開のお手伝い、2012年の東北行脚、再びでワカメ漁のお手伝いをしたことに続いて、雄勝桑浜の永沼さんのお宅に宿泊して朝4時半からのウニの朝駆け漁に参加。
昆布をエサにしてウニを獲り、浜での処理もお手伝いさせていただいた。
写真はその後に永沼さんのお宅でいただいた朝食。
この日この日収穫したウニをご飯にかけてウニ丼にして食べてみると、これが本当に美味しい。
普段、口にするウニとは柔らかさと風味がまったく違ってまるでトロけるような食感と味わい。
三陸の海の幸の豊かさを感じられた。

また、自分で獲って処理したウニをいただくのも初めての体験となった。
貴重な機会をいただいた東北でのご縁に感謝☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

宮城県石巻市雄勝町、桑浜の永沼さんのお宅にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です