美芝の「三色スパゲッティ」


常滑にある美芝で、三色スパゲッティをいただく。

三色スパゲッティは、左からインデアン(カレー)、イタリアン(ナポリタンと卵)、ミートが熱々の鉄板の上に並べられているこちらの名物。
特に真ん中のイタリアンに美味しさを感じたら、このイタリアンは名古屋メシの一つとしてスポットが当たることも多いと教えていただいた。
常滑の老舗喫茶店らしい一皿。

ちなみに、こちらのお店には第1回常滑朝会の会場として訪れた(※)。
文京区(東京都)、松阪市(三重県)と続けてきた朝会の新しい一歩を踏み出した場所でもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

愛知県常滑市の「美芝」にて。

※:2013年4月23日 『中日新聞』朝刊・第18面 「常滑で”朝会”始まる 住民ら まちづくりなど議論」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です