QUEEN ALICE(クイーンアリス)の「名物フォアグラのソテー・大根添え」


中部国際空港(セントレア)にあるQUEEN ALICEをおとずれる。

こちらのお店は中部国際空港を離発着する航空機を眺めながら料理をいただけるフランス料理店。
空港ならではの風景としっかりしたフランス料理の組み合わせは、世界的にも珍しく、希少性が高いお店でもある。

写真は、コースの中で選択した名物フォアグラのソテー・大根添え。
半生にソテーされたフォアグラと大根との組み合わせが絶品で、これまで食べたことのあるフォアグラ料理でも1,2を争う美味しさ。
窓からの風景も、お皿の上も価値あるコースの一品。

ちなみに、こちらのお店にはカンボジア道中で出会った平井ちゃんと若おっさん二人で訪問した。
僕が松阪市情報政策担当官を退任して常滑市情報政策担当員に就任することに合わせて3月30日、31日の2日間、松阪から常滑への引越をお手伝いしていただいた平井ちゃんへのお礼と、区切りの日となる自分への慰労の意味合いもあった。
(ちょうどこの日が東京大学大学院学際情報学府博士課程退学(単位取得)日かつ東京大学大学院情報学環特任研究員就任前日にも当たった)
新しい一歩に乾杯☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

愛知県常滑市、中部国際空港(セントレア)の「ALICE DINING QUEEN ALICE(アリスダイニング クイーンアリス)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です