AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)の「焼き菓子の盛り合わせ」


等々力にあるAU BON VIEUX TEMPSの焼き菓子の盛り合わせをいただく。

このAU BON VIEUX TEMPSは、フランス菓子の重鎮として知られる河田勝彦パティシエのお店で、焼き菓子はどれも重厚でどっしりとした味わい。
中でも、写真中央にあるフランボワーズのジャムを挟んだパイ生地にフロランタンを載せたカレー・アルザシエン(Carre Alsacien)が美味しく感じられた。

ちなみに、このAU BON VIEUX TEMPSの焼き菓子の盛り合わせは、カンボジア道中で出会った方と日本で再会した時に、松阪土産として柳屋奉善の老伴をお渡しすると、交換としていただいたもの。
ご縁に感謝☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

東京都世田谷区、等々力の「AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)」尾山台店で購入されたとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です