PIENO(ピエーノ)の「生ウニのリゾット」


難波にあるイタリアン・バールのPIENOで、生ウニのリゾットをいただく。

このPIENOは、これまでおとずれたことのあるバールの中でも指折りの名店として愛用させていただいているお店。
バールなので、アンティパスト盛り合わせが名物だけど、今回はこの日限定の生ウニのリゾットをいただく。
食べてみると、これがとても美味しい。
生ウニを練り込んだクリームとアルデンテのお米との相性が良くて、イタリア料理と日本食の良いところが合わさったような味わい。
トッピングとして乗せられた生ウニも、リゾットの熱がほどよく通って半生の食感と味を感じられる。
今まで食べたことのあるリゾットの中では一番美味しく感じられた一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば、ミナミ)、歌舞伎座裏の「Italian Bar PIENO(イタリアン・バール・ピエーノ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です