翠松閣の「上牛丼」


松坂にある翠松閣で、上牛丼をいただく。

こちらのお店は元祖松阪肉で知られる和田金の直営店。
この上牛丼に使われている大きなバラ肉も、和田金で使われているものと同じ松阪肉。
食べてみると、口の中に牛肉の甘味とコクが広がって、これが美味しい。
これまで食べたことのある牛丼の中で一番美味しく感じられた。
さすが松阪牛の老舗と思える一品。

ちなみに、こちらには石垣市交流職員の西銘基恭さんとランチでおとずれたお店でもある。
弊社の向いにあるものの、高級店なのでなかなかおとずれる機会がなかった。
今回は西銘さんの任期がもうすぐ終了するということで、奮発。
松阪と石垣島のかけ橋について語り合ったランチでもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「翠松閣」にて。

追記:残念ながら閉店されたとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です