鬼瓦の「刺身定食の松」


尾鷲にある鬼瓦で、刺身定食の松をいただく。

刺身定食は松竹梅の三種類がある中で、松はお刺身が溢れるほど盛られているのが特徴。
しかも、手長海老やマンボウなどの地元の名産も入っていて、大満足できるご膳。

ちなみに、こちらのお店の先代は大阪でサラリーマンをしていたところ、尾鷲でお店をしていた兄に呼ばれて板前を始められたとのこと。
以来36年間、尾鷲市の街の変遷を見守って来たお店でもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県尾鷲市の「大衆割烹 鬼瓦」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です