カブ二郎こと、ラーメン二郎新宿歌舞伎町店の「つけ麺・野菜増し増し」


カブ二郎こと、ラーメン二郎新宿歌舞伎町店で、つけ麺の野菜増し増しをいただく。

ラーメン二郎のつけ麺といえば、相模二郎の相模つけ麺が有名だけど、このカブ二郎もつけ麺がメニューにある。
特に野菜増し増しにすると、麺と同じくらいの量の野菜が盛らて出てくる迫力。

食べてみると、太麺と、それに負けない辛口のつけ汁との相性が良くて美味しい。
「ラーメンはスープ、つけ麺は麺」とよく言われるように、つけ麺だと二郎らしい麺の味を噛みしめることができる。

ちなみに、このカブ二郎には前回の訪問から実に3年半ぶりの再訪となった。
ラーメン二郎の中では遅い時間(AM4時)まで営業していることもあって、歌舞伎町の夜を彩るお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

新宿歌舞伎町のカブ二郎(かぶ二郎)こと、「ラーメン二郎」新宿歌舞伎町店にて。

“カブ二郎こと、ラーメン二郎新宿歌舞伎町店の「つけ麺・野菜増し増し」” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です