丸中本店の松阪牛を使った「温泉しゃぶしゃぶ」


丸中本店で購入した松阪牛で、温泉しゃぶしゃぶをおこなう。

丸中本店は松阪市にある老舗精肉店。
その丸中本店で購入した松阪牛を源泉が湧き出す湯筒で温泉しゃぶしゃぶにすると、これがとても美味しい。
90℃の源泉はしゃぶしゃぶにするにはちょうど良い温度だし、湯量が多いので霜降りの松阪牛でもお湯がにごらない。
さらに、源泉の成分が格別な風味をかもし出している。
これまで食べたことのあるしゃぶしゃぶの中で一番の美味しさを感じられた。

この丸中の松阪牛を使った温泉しゃぶしゃぶは、特別講義を担当した大学で食通と評判の教員の方の指導でおこなった。
東海ごはんにこれまで登場したことのあるコンテンツの中でも1、2を争うレア感があるものになった。ご厚意に感謝!

ちなみに、この湯筒は卵や野菜などを茹でることができるので、しゃぶしゃぶ利用も問題は無い。
ただし、あまり人気が出過ぎてもいけないとのことなので場所は秘密です☆
(ヒントはぷかぷかお風呂日記に出てくるまろまろヒット率5の源泉の一つです)
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「松阪牛・黒毛和牛専門店 丸中本店(まるなか)」で購入。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です