わなか 大入りの「おおいり・たこ焼き」


大阪の難波にあるたこ焼きの老舗、わかな大入りで、おおいりたこ焼きをいただく。

このおおいりたこ焼きは、上から右回りにカツオ醤油、ソースマヨネーズ、ネギ塩、月替わり(今月はカレー)の4種類に味付けされたたこ焼きがそれぞれ2個ずつ入っているたこ焼きセット。
日本一のたこ焼き激戦区となりつつある難波にあって観光客のニーズに応えたもので、二人組が味の違うたこ焼きを一口ずつ食べることができるよう工夫されている。

食べてみると、トロトロ感があるのが大阪のたこ焼きらしいところ。
個人的にはカレー味が気に入ったけれど、カレーは何でも美味しくなるので少し反則技かもしれない(w

ちなみに今回ご一緒した千葉県から来たまろみあんの人は、トロトロのたこ焼きを食べたことが無かったので新鮮だったとのこと。
確かに粉もん文化の今を知ることができる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば、ミナミ)、千日前の「たこ焼き道楽 わなか(ワナカ) 大入り」本店にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です