金の蔵Jr.の「ほっけの開き」


270円均一の居酒屋、金の蔵Jr.でほっけの開きをいただく。

この金の蔵Jr.は居酒屋チェーンの黄金の蔵の格安版で、何と言っても全品270円均一なのが特徴的。
格安の均一系居酒屋としては、300円均一の旅籠や280円均一の鳥貴族どやどやのりをニッパチなどにもデフレを感じたけれど、こちらのお店はさらにデフレ感があふれている。
(注文はすべてモニタでおこなうなどの徹底した人件費の削減の様子かいま見れる)

注文したほっけの開きもやはり270円だけど、しっかりと脂が乗っていて普通に美味しい。
時代の流れを感じさせるお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・西梅田(キタ)の「金の蔵Jr.(きんのくら・ジュニア)」にて。

“金の蔵Jr.の「ほっけの開き」” への0件の返信

  1. ピンバック: じゅずじの旦那

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です