絵本カフェ;ペンネンネネムの「とことんまともなハンバーガー」 (村上春樹『ダンスダンスダンス』より)


絵本カフェ、ペンネンネネムで、とことんまともなハンバーガーをいただく。

このとことんまともなハンバーガーは、村上春樹の小説、『ダンス・ダンス・ダンス』に出てきたものを再現したもの。
・・・絵本じゃないじゃーん!っと思わず突っ込んでしまったけれど(w、『ダンス・ダンス・ダンス』は以前読んだことがあるので思わず注文。

食べてみると、確かにまっとうなハンバーガー。
小説では・・・
「少し散歩してまともなハンバーガーを食べにいこう。
肉がかりっとしてジューシーで、トマト・ケチャップがとことん無反省で、美味く焦げたリアルな玉葱のはさんである本物のハンバーガー」
・・・と主人公がユキを誘うシーンに出てくる通り、本物志向のハンバーガーになっている。

ちなみにこちらのお店は絵本カフェらしく、ぐりとぐらのホットケーキなどもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・中津(キタ)の「絵本と珈琲 ペンネンネネム」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です