南自由軒の「オムライス」


南自由軒でオムライスをいただく。

こちらのオムライスは普通のチキンライスでは無く、ケチャップライスの中には牛肉が入っている。
いわゆるビーフケチャップライスになっているけれど、これが美味しい。
デミグラス・ソースもやさしい味わいで、ビーフを使っていても統一感のある味。

ちなみにこの南自由軒は1921年(大正10年)創業の洋食の老舗。
食材は国産にこだわり、ご飯は羽釜を使った釜炊き、さらに缶詰や既製品は一切使わないという手作りにこだわったお店。
そしてこのオムライスの値段は550円。老舗の暖簾にあぐらをかかない名店。

名物カレーで有名な自由軒とは何の関係もないらしいけど、個人的にはこちらの南自由軒の方が好み。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・新世界(新今宮、動物園前)の「洋食 南自由軒(みなみじゆうけん)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です