あづまの「シチューうどん」


大衆食堂のあづまで、シチューうどんをいただく。

シチューうどんとは、大阪にある新世界の名物。
シチューと言っても、クリームのシチューでは無く、ポトフのような澄んだスープ。
牛の細切れ肉、玉ねぎ、じゃがいもをシンプルに煮込んだシチューは、これまた大阪名物の肉吸いの洋風版という感じ。
そのシチューにうどんを投入したものが、このシチューうどん。

お好みで山椒をかけていただくと、和風と洋風のはざまにある味わいになっている。
ある意味で新世界らしいB級グルメと言える一杯。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・新世界(新今宮、動物園前)の「大衆食堂 あづま(あづまや、あずま)」にて。

“あづまの「シチューうどん」” への0件の返信

  1. ピンバック: 本日のオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です