ANTICA OSTERIA Dal POMPIERE(アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ)の「バッカラマンテカート」


淀屋橋にあるANTICA OSTERIA Dal POMPIERE、通称・オステリアをおとずれる。

ANTICA OSTERIA(古い食堂)、Dal POMPIERE(消防士)という名前からも分かるように、こちらのお店はかつて今橋消防署だった古い建物(1925年建築)をリノヴェーションしたお店。
基本は北イタリア料理を中心としたイタリアン・レストランだけど、1階の入口付近は立ち飲みのバール(bar)になっている。

写真はおつまみとして注文したバッカラマンテカート。
バッカラ・マンテカート(Baccala Mantecato)とは、干鱈をを牛乳とオリーブ油で煮てペースト状にしたもの。
やはりピエモンテ州やヴェネト州などの北部イタリアの名物。
食べてみると、タラの風味が感じられて美味しい。
フランス料理のブランダードに近い味わいで、おつまみとして最適な一品。

ちなみにこのANTICA OSTERIA Dal POMPIEREには、依頼を受けて管理人を引き継いだmixi淀屋橋コミュニティ朝オフ会のメンバーとおとずれるたお店でもある。
やはり早起きできる人は自己管理力が高くて前向きな人が多いので、飲みの場でも安心感がある。

自分で何とかなるものはやってみることが大切だということを教えてもらった気がしたひと時。
まろまろと今日ももぐもぐ。

ANTICA OSTERIA Dal POMPIERE(アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ)にて。

“ANTICA OSTERIA Dal POMPIERE(アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ)の「バッカラマンテカート」” への0件の返信

  1. ピンバック: 本日のオススメ。
  2. ピンバック: 殿のBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です