鳥欽の「レバー」


特命係長プレイで知り合った人からオススメと聞いて、堺筋本町にある焼き鳥屋さんの鳥欽に連れて行ってもらう。

鳥欽と名前のついたお店は他にも多くあるけれど、こちらは個性的な大将が切り盛りする個人経営のお店。
レバーの串焼きをいただいてみると、半生のレアな焼き加減。
別メニューとして生レバを焼きものにするお店はあるけれど(闘鶏など)、こちらのお店のレバーは普通の焼きものにも刺身用の肝を使っているのが特徴的。

ぷりっとした食感と口溶けの良さに、大将のこだわりと自信が垣間見える一本。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・堺筋本町の「名古屋コーチン 焼鳥 鳥欽(トリキン、とりきん)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です