むさしの「生じょうゆうどん」

やまうちうどんに向かう途上に、琴平駅で73分という接続待ち時間があったので駅から出てプレうどんプレイ。
(途中下車は青春18きっぷのだいご味)

琴平はこんひらうどん工場店や少し足をのばせば宮武うどんなどもあるうどん処。
そんな琴平にあって比較的新しいうどん店、むさしをおとずれる。

綺麗な店内でいただいたのは、生じょうゆうどん。
讃岐うどんらしいコシの中にも歯切れのよい食感で、かなり辛めのおろし大根とよくマッチしていた。
生醤油うどんの美味しさを感じられるのが、さぬきならではですな。
まろまろと今日ももぐもぐ。

香川県琴平町の「手打ちうどん むさし(武蔵、ムサシ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です