徳島ラーメンの聖地;いのたにの「中華そば肉入中盛+生卵トッピング」

徳島ラーメンの聖地、「いのたに」をおとずれる。
こちらのラーメンは濃厚な醤油ベースのスープ、甘辛く煮込まれたバラ肉、生卵という徳島ラーメンのスタイルを全国に広めたお店として知られている。
ちなみに注文するとなぜかお冷のコップの上にレンゲを置いてくれるのも特徴的だったりする(w
(写真右上)

中華そばの肉入中盛(肉中)に生卵トッピングというスタンダードなオーダーでいただいてみると、しっかりとした歯ごたえの細打ち麺と甘辛く煮込まれたバラ肉が絡まって独特な味わいをかもしだしている。スープ自体にも甘味があるので、あえて言えばすき焼き風ラーメンという感じの一品。
徳島ではラーメンをご飯のおかずとして食べる風習があるために、このような甘めの味付けになっているとのこと。
特色のあるご当地ラーメンの一つですな。

ちなみに徳島のキャッチフレーズといえば「すっぴん徳島」が有名だけど、今回初めて徳島をおとずれてみると「トクシマックス」(徳島MAX)になっていた。。。
痛いものコレクターとして見逃せないキャッチフレーズ(w
まろまろと今日ももぐもぐ。

徳島・JR徳島駅近くの「中華そば いのたに(イノタニ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です