Ristorante Salutare(リストランテ・サルターレ)の「ポテトとグリーンピースのリゾット・プロシュートのクロカンテ添え」

諸々の用事の合間に同行者から「イタリアンが食べたい」とリクエストを受けて、文京区内で評判のイタリア料理屋さん、Ristorante Salutareにランチでおとずれる。
こちらのお店はまだ新しい(2005年オープン)上に、最寄駅は御茶ノ水(お茶の水)、上野広小路、御徒町、湯島、本郷三丁目からそれぞれほぼ等距離という立地条件にも関わらず、すでに名店として定着しつつある注目のお店。

今回いただいたのは、ポテトとグリーンピースのリゾット・プロシュートのクロカンテ添え。
クロカンテ(croccante)とは”カリカリに焼いたもの”という意味で、生ハムのプロシュートをカリカリにしたものをリゾットの上に散りばめられているのが特徴的。
食べてみると、具材としては比較的淡白なジャガイモとグリーンピースの中にあって、クロカンテの食感がアクセントになって最後まで美味しくいただける一皿になっている。

ちなみにこちらのお店はパスタ(しかも生パスタ)が美味しいことでも知られている。同行者が注文したパスタを味見させてもらうと確かに美味しかったのでパスタもオススメ。
まろまろと今日ももぐもぐ。

湯島(東京都文京区湯島3-3-4)の「Ristorante Salutare(リストランテ・サルターレ)」にて。

“Ristorante Salutare(リストランテ・サルターレ)の「ポテトとグリーンピースのリゾット・プロシュートのクロカンテ添え」” への0件の返信

  1. ここのお店は僕も気に入りました!
    リストランテの割には、ランチの値段設定がかなり安いんですよね。
    この辺りは魅力的なイタリアンが多くて食べ歩きたいエリアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です