Tanta Roba(タンタ・ローバ)の「シェフのおまかせピアットウニコ」

文京区友の会のランチオフで文京ごはんを新規開拓。トスカーナ料理が美味しいと評判の播磨坂のイタリアンをおとずれる。迷わず名物という「ピアットウニコ」を注文。いわゆるワンプレーとランチで、前菜・パスタ・メインディッシュが一皿に盛られている。前菜も種類が豊富で、パスタもしっかりしたものがのせられていて(この日はイカスミのパスタ)、十分におなかいっぱいになった。予約をすれば子連れのための離乳食も作ってくれるというホスピタリティも高いお店。

ちなみにすぐお隣には同じくイタリア料理のTAVERNETTA L’AGRESTOがある。PESSEも近くにあるし播磨坂はナニゲにイタリアンの激戦区ですな。
茗荷谷・播磨坂(東京都文京区小石川4-18-7)の「Trattoria Tanta Roba(トラットリア・タンタローバ)」にて。

“Tanta Roba(タンタ・ローバ)の「シェフのおまかせピアットウニコ」” への0件の返信

  1. TB、ありがどうございます。
    美味しそうなランチですね!
    ランチ未体験。是非訪れたくなりました←写真、ポストカードみたい☆
    ぶ、文京区友の会に興味津々(笑)

  2. そうそう、一枚絵のような見事な盛りでしたよ。
    文京区友の会はmixiでやていますのでもし登録されていれば、よかったらどうぞです。
    ランチ開拓をよくやってまーっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です