「乙女湯」 (温泉銭湯)

泉質:重炭酸ソーダ及びメタ珪酸

江戸川区船堀にある温泉銭湯。
近くにあるあけぼの湯とは姉妹湯らしいけど、無色のあけぼの湯と違ってこちらは東京の温泉らしい黒湯になってる。
ちなみに名前は「乙女湯」だけど、男湯もちゃんとある(お約束として(^_^)v)

入ってみると、温泉風呂は外側の半露天エリアにあって、屋内エリアでは沸かし湯のお風呂だけだった。
ただ、沸かし湯でもジャグジーの種類は豊富だし、半露天エリアには温泉風呂に加えて温泉を使った水風呂もある。
さらに階段を登ると檜風呂もあって、温泉気分を味わうことができる。

また、銭湯料金に400円をプラスすればサウナと専用ロッカーと専用エリアが使えるようになっている。
せっかくなのでためしに使ってみたら、確かに専用のパウダールーム、サウナ、水風呂、洗い場のエリアが使えた。
ただし、専用の温泉浴槽は無いので、知り合いとゆっくり話したいなどの理由がないとあまりお得感は無かった。

ホスピタリティに疑問が残る点もあったけれど、総じてかなり良い温泉銭湯として満足できた。

2006 11/16
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です