麺や 多久味(たくみ)の「塩つけ麺」


めずらしい塩味のつけめんを出してくれるお店。麺を大盛り(無料)にしてもらって食べてみると、魚介の風味が利いているので塩味でも十分に美味しく感じられた。まさに匠(タクミ)。
食べ終わってからスープ割りをお願いしてみると、きざみネギをのせてくれてレンゲも添えてくれた。ちょっとしたことだけど、こうした接客の良さもところどころで感じられて気持ちよく食べることができた。
また、卓上には剥かれて水に入った生ニンニクがあって、自分でマッシャーでつぶして入れ放題になっている。精をつけたいときにもいいかも。
お風呂帰りに立ち寄った江戸川区船堀(新大橋通り沿い)の「麺や 多久味(タクミ)」にて。

“麺や 多久味(たくみ)の「塩つけ麺」” への0件の返信

Tkz へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です