まろまろ読書日記1周年

人生初のHPを立ち上げてからこの一年さまざまなことがあった。
HP自体も当初にはなかったアクセス解析設置、用語集、詩などの創作カテゴリを創設、メルマガ発行
掲示板の三代交代、オフ会(まろじぇくとX)、geocitiesから独自ドメインでの運営開始の変化があった。
HPの更新を考えて「どんなに忙しい時にも一ヶ月一冊は本を読む」という日々の目標も新たに出来た。
(結果的に多忙だったこの一年で19冊を読めた)

そして何よりも重要なのは自らの体験や情報をメディア化することの意味だ。
「表現の自由の価値とは自己統治と自己実現の二つである」とはどんな憲法の本にも載っていることだが、
表現の自由の価値と自己実現の関連をこれほどまで実感することになるとは思わなかった。
(情報の最大の価値は知識でも教養でもなく感性の共鳴か?)

自らが運営するメディア、自らのブランドを形成することの意味を感じた
この一年は自分にとって大きなものになるだろう。
感じたことを中心にまろまろコラムはしり書きにも掲載。

2002 7/19
出来事メモ、はしり書き、まろまろコラム、サイト運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です