34日間にわたる東京滞在

エニックスでお世話になった歩仁内さんや樋口などの元同期に
一年以上懸念だったモンゴル土産を渡す&進路報告と休暇を目的に東京に行った。
基地としては西小山の伊藤の家と若松河田の安藤の家に
泊めさせてもらった。実に様々な場所を歩いた。
沢辺かおりとばったり出会った代官山、青山アパートやパティスリーがうまかった表参道、
4年ぶりに行った原宿と裏原宿、中大の大学院がある市ヶ谷では
ロッカーとノートパソコンを貸し出してくれて情報基地となった。
代々木のオリンピックセンターには2年前にエニックス辞退を決心して以来の訪問だったし
森永留美子がインターンシップ店長をつとめる渋谷と新宿にあるネットカフェを利用させてもらった。
東大駒場前の民芸館、下北沢、銀座、たいめいけんのカレーのためだけに行った日本橋、
上野のアメ横、神田神保町では念願の天丼を食べ古本街にどっぷりと浸かった。
歌舞伎も見に行ったし(松本幸四郎と板東玉三郎の両方を見れた)、
10数年ぶりに行ったTDLではハニーハントを見れた。
恵比寿の裏にある日仏会館にも行った。安藤の実家から箱根に温泉も入りに行った。
実に動いた、そして心の休息をした。
思い起こせば中大の南さんの家にちょうど四年前1997年のこの時期に
長期滞在したがそこでの休暇や東京での経験がその年から始まった
吉本興業インターンシップや就職活動での原動力の一つとなった。
この長期滞在もきっと僕にとって大きな意味を持つことになるだろう。
    ↑
この時期の滞在が2002/9/6の東京大学大学院学際情報学府合格につながる

2001 2/22~3/27
出来事メモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です