千葉市立中学校「大漁旗プロジェクト」ワークショップのファシリテーターをつとめる

千葉市立中学校「大漁旗プロジェクト」ワークショップのファシリテーターをつとめる。

これは千葉市教育委員が実施する「未来の科学者育成プログラム」を受講する千葉市立中学校の生徒を中心にした26名を対象にした、科学技術とまちづくりを組み合わせたワークショップ。

今回はオンラインではなかったので、”with CORONA”のワークショップとして、千葉市教育員会のみなさんと一緒に感染症対策に万全を期しながらも教育的効果を模索しての実施となった。

また、個人的にも4月から入った勤務先では初めてとなる対面のワークショップであることに加えて、石垣市立伊原間中学校でのワークショップ以来の中学生向けワークショップということで、感慨深いものがあった。

2020 9/12
出来事メモ


“千葉市立中学校「大漁旗プロジェクト」ワークショップのファシリテーターをつとめる” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です