まろまろ記19周年

2001年7月19日から始まったこのまろまろ記(旧まろまろ読書日記)が18周年を迎える。

18周年からのこの1年を振り返ってみれば、

論文として、

渡邊義弘 「石垣島の高校生と協働した地元水産物販売店「さしみ屋」の調査と出版~若者の水産物消費促進に向けた”石垣島モデル”の展開~」 全国漁業協同組合連合会(JF) 『漁協(くみあい)』 173号 pp. 22-25 2019

、を発表したことが特徴として挙げられる。

また、東京に18年ぶりに引越するという、大きな環境の変化もあった。

サイト運営でも、発表論文日記の2つのカテゴリを新設した。
産み出すことと、積み上げることの2つに力点を置いた19周年。

2020 7/19
出来事メモ、サイト運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です