ヘルゲ・ヘッセ、シドラ房子訳 『その一言が歴史を変えた 「汝自身を知れ」から「悪の枢軸」まで世紀の名言・珍言・暴言50』 CCCメディアハウス 2010

渡邊義弘@寄稿『石垣島の中学生による地元水産物をPRするPOP広告作りのワークショップ~若者の水産物消費促進に向けた「石垣島モデル」の提案~』が全国漁業協同組合連合会発行の『漁協(くみあい)』163号に掲載されました。

さて、ヘルゲ・ヘッセ、シドラ房子訳 『その一言が歴史を変えた 「汝自身を知れ」から「悪の枢軸」まで世紀の名言・珍言・暴言50』 CCCメディアハウス 2010。

歴史上、有名な発言とその背景を解説する一冊。
原題は、“Hier Stehe Ich, Ich Kann Nicht Anders: In 80 Saetzen Durch Die Weltgeschichte” (2006) 。

取り上げられた発言は、正確には表現がだいぶ違っているものや、本当に言ったかどうか確認できないもの、さらには本人は言っていないことが明らかになっているものも多い。
この点は、「歴史に残った人物の思想や性質にぴったりだと、同時代人または後世の人が感じたから定着したわけだから、それなりの真実を有しているだろう」という訳者あとがきがこの本の性質を現わしていると感じた。

ちなみに、僕の好きな「陽が当たらないからどいてくれ」(ディオゲネス)、「余がアレクサンドロスでないならば、ディオゲネスになりたい」(アレクサンドロス3世)という、ディオゲネスとアレクサンドロス3世の伝説的なエピソードがあったのは嬉しかった。

この本をamazonで見ちゃう

2017 6/2
歴史、名言
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です