八幡屋の「どて煮」


名古屋にある八幡屋で、どて煮をいただく。

こちらのお店は、亀島にある通称「串焼きストリート」の老舗店の一つ。
創業時から60年以上つぎ足して使っている八丁味噌ベースの特製味噌ダレが名物で、このどて煮(どて焼き)はホルモン串をその特製味噌ダレで煮込んだ看板メニュー。
食べてみると、特製味噌ダレの味が染みこんでいて、薄味派の僕でも美味しく感じられた。
(すぐ近くにあるのんきよりも濃厚な味わい)
名古屋らしさを感じる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

愛知県名古屋市、名駅(亀島)の「八幡屋」名駅本店にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です