のんき屋の「どてやき」


名古屋にある大衆居酒屋、のんき屋でどてやきをいただく。

こちらのどてやきは、八丁味噌で煮込まれているのが名古屋らしいところ。
食べてみると、八丁味噌の風味がモツ(ホルモン)の臭みを消し去っているので何本でも食べることができる味になっている。
どて煮に近いけれど、店先で立ち飲みもできるように串にささっているのもポイント。

他にも、このどてやきと同じ味噌鍋で煮込まれている味噌煮込みおでんや串かつも美味しい。
1954年創業以来、お客さんが絶えないというのも納得の、名古屋を代表する下町のお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

名古屋・名駅(亀島)の「のんき屋(のんき家では無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です