斉藤徹 『ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~』 毎日コミュニケーションズ 2011

渡邊義弘@石垣島で開催されたソーシャルメディアに関する国際ワークショップとシンポジウムにパネリスト出席しました。

さて、斉藤徹 『ソーシャルメディア・ダイナミクス ~事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略~』 毎日コミュニケーションズ 2011。

ソーシャルメディアを利活用した企業の成功例と今後の戦略をまとめた一冊。
企業の成功例については掘り下げが浅く、フィクションのストーリーを作るなど、総じて内容の薄さを感じた。

そんな中でも、ブロガーとしても知られる広告プランナーのさとなお(佐藤尚之)が対談の中で、
「ソーシャルメディアでは共感を紡ぐことが重要」という視点を持って・・・

「こんな化粧品が出ました」ってTwitterで書いても、これは単なる情報だから、この情報洪水時代、誰も相手にしない。
でも「これ使ったら50のおっさんなのにお肌つるつる」と言ったら、「おー、面白い」ってみんなの共感が集まってくる。
そこがソーシャルメディアにおけるクリエイティヴのポイント

・・・と述べているところは印象に残った。
共感を得るためには、自分自身の人格と体験を明らかにして発信することが必要だと思っていただけに、”共感”が持てた

この本をamazonで見ちゃう

2013 6/6
情報・メディア、HP・blog・SNS関連、ソーシャルメディア
まろまろヒット率2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です