寿し萬の「まろまろ巻き」


松阪にある寿し萬で、まろまろ巻きをいただく。

このまろまろ巻きは、3月末に松阪市情報政策担当官としての任期終了で松阪を去ることになる僕の送別会を、松阪の街中(中心市街地)の方々が中心に開催していただき、こちらのお店の若大将(近藤さん)が特別に作っていただいたもの。

まるでケーキのような見た目の寿司ネタには、炙った松阪牛が使われているという可愛さと松阪らしさを兼ね備えたオリジナル寿司。
食べてみると、これが美味しい。
炙った松阪牛はマグロのトロよりもクセが無くて食べやすく、肉特有のコクが口の中に広がる。
松阪の人情を感じる一品。

また、基礎自治体で働くことの責任と喜びは、その地域の市民のみなさんと直接交流させていただくことだとあらためて実感。
ありがとうございました☆
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「寿し萬」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です