綿谷の「スペシャルぶっかけうどん」


丸亀にある綿谷で、スペシャルぶっかけうどんをいただく。

こちらのお店は、肉のぶっかけうどんが名物として知られているけれど、5年前に来た時にはお腹をすかせていなかったので肉無しの冷やかけうどんをいただいた。
それ以来、丸亀の地名を目にし、耳にすると「肉のぶっかけうどんを食べれば良かった」と心残りを思い起こすことが多かった。

5年ぶりに再訪した今回は、これまでの心残りを解消するためにスペシャルぶっかけうどんを奮発して注文。
温泉卵を中心に、牛肉、豚肉、わかめ、ねぎ、レモンがトッピングされたうどんで、見た目も大迫力。
食べてみると、甘い味付けで煮込まれた牛肉と豚肉がコシの強いうどんと良く合って確かに美味しい。
京極夏彦の小説(『姑獲鳥の夏』など)のように、憑き物を落とした一杯でもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

香川県丸亀市の「麺処 綿谷」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です