『軍艦島』(名所旧跡)

長崎にある無人島、正式名称は端島。

かつて海底炭鉱の島として栄え、最盛期の昭和35年(1960年)には世界最高の人口密度を有したので、島全体が近代遺産となっている。
島に上陸できるのは風や波の安全基準を満たした場合のみ、かつ上陸時間も制限されているけれど、写真や映像では伝わらない迫力がある。
日本の近代化に貢献した方々の生活の名残をいまに伝える近代遺産。

2012 5/11
もろもろ鑑賞、名所旧跡
まろまろヒット率5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です