松阪市役所地下売店の「松阪牛すじ肉入りおむすび」


松阪市役所の地下売店で、松阪牛すじ肉入りおむすびを購入する。

松阪市役所の地下売店は、この4月に情報政策担当官に就任して以来、朝ごはん購入でよく利用させていただいているけれど、これまでご飯ものは販売されていなかった。
僕のような一人暮らしにとってはご飯ものが食べたい時があるので、パン類を購入する時に要望をお伝えしていると、今月からおにぎりやのり巻きなどのご飯ものを仕入れていただけることに。

この松阪牛すじ肉入りおむすびは、そんな松阪市役所地下売店が新展開するご飯ものの目玉商品の一つ。
甘辛く煮込まれた松阪牛のすじ肉を混ぜご飯にしてからおむすびにしたもの。
食べてみるとゴロりとしたすじ肉の部位は食べ応えがあり、煮込汁がまぶされたご飯んにもしっかりと肉の味が染み込んでいる。
松阪牛と言えば松阪を代表する地域ブランドだけど、実は松阪市地下売店で松阪牛を使った商品を置くのは今回が初めてとのこと。
(仕入れはサンドイッチ類と同じく松阪にある「菜々」さん)

この松阪牛すじ肉入りおむすびをはじめとして僕の要望がきっかけに販売することになったご飯ものは、朝食だけでなく残業でもニーズがあるようで、売れ行きは好調とのこと。
弊社の気づきと小さな幸せに貢献できたことを嬉しく思えた一品でもある。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市、松阪市役所本庁内の地下売店にて購入。

追記:2011年8月27日の『夕刊三重』第6面に「市役所 松阪肉おにぎり、売店に 渡邊さん提案、昼過ぎには完売」として掲載。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です