梅一の「冬瓜と穴子の冷やし煮」


松阪にある和風居酒屋の梅一で、冬瓜と穴子の冷やし煮をいただく。

共に8月が旬の冬瓜も穴子を組み合わせて、さらに冷やし煮にしているという季節感ある一品。
食べてみると、冬瓜に穴子のコクのあるお汁が染み込んでいて美味しい。
この冬瓜と穴子の冷やし煮は日替わりメニューだけど、他にも店名通りに梅が一つ入った梅一サラダや、牛すじ肉の黒胡椒焼きなどのレギュラーメニューも充実している。

ちなみに、こちらのお店には石垣市交流職員の西銘基恭さんと、七夕まつり・鈴の音市と四萬六千日での石垣島ブース出展の打ち上げとして訪れたお店でもある。
(石ラーも販売)
夏を感じさせるおつまみでお酒を飲みながら、松阪市と石垣市の間のかけ橋を架けるお手伝ができたことを振り返ったひと時。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「和風居酒屋 梅一」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です