庄市の「サワラの煮付け」


松阪にある割烹の庄市で、サワラの煮付けをいただく。

スズキ目サバ科のサワラ(鰆、学名:”Scomberomorus niphonius”)は、身が崩れやすいので焼きものや唐揚げにすることが多い。
そんなサワラを煮付けにしているところに、こちらの大将の自信が伝わってくる。

食べてみると、これが本当に美味しい。
絶妙な火加減で、しかも丁寧に煮込まれているので、身がぷっくりとしたまま。
これまで食べたことのある煮込み魚の中でも、1,2を争う美味しさを感じた。

ちなみに、こちらのお店には弊社の上司に連れて行っていただいた。
実は2度目の訪問だけど、前回はまだ入社前、しかも今回が東海ごはん初登場という松阪の名店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「割ぽう 庄市」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です