宴家の「伊勢赤どりテールの唐揚げ」


松阪にある居酒屋の宴家で、伊勢赤どりテールの唐揚げをいただく。

テールとは、焼鳥屋さんではボンジリと呼ばれる部分。
ただし、こちらのお店はナンコツも入った大きな部位のまま唐揚げにしているのが特徴的。
これは一羽ごと仕入れた伊勢赤どりをお店でさばいているからこそできること。
食べてみると、ボンジリ部分のジューシーさの中に、ナンコツのコリコリした食感がアクセントとなって美味しい。
これまで食べたことのある鶏の唐揚げの中でも指折りの美味しさを感じた。

ちなみに、こちらのお店は三重県産食材80%以上を使用するこだわりがある。
三重県産の伊勢赤どり(伊勢地鶏)の美味しさを教えてくれる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

三重県松阪市の「宴家(ENYA、エンヤ)」にて。

追記:「大平」と店名を変更して松阪駅前商店街ベルタウンに移転。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です