カシミールの「ミックスB・マトン・玄米・大盛り」


大阪の北浜にあるカレー専門店、カシミールをおとずれる。

このカシミールは、マスターが注文を受けてから作るカレー屋さんとして知られている。
しかも、1度に3人分しか作ることができないので、鰻屋さんくらいの時間がかかる。
一説には日本一出てくるまで時間がかかるカレー店とも呼ばれている。

今回は、ミックスB(肉+野菜+タマゴ)、肉をマトン、ご飯を玄米、そして大盛りを注文。
約40分ほどしてから出てきたものは、大盛りの玄米ご飯が隠れるほどルーが盛られた特徴的な見た目の一皿。
食べてみると、味の方も特徴的で、複雑に組み合わされたルーと具材が複合的な味わいをかもし出している。
また、食べるにしたがって辛さが強く感じられて、発汗も進む。

これまでおとずれたことのあるカレー屋さんの中では一番職人肌なお店だけど、その手間暇が美味しさに反映されていると感じられるお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・北浜の「カシミール」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です